歯科 小児歯科 口腔外科 矯正歯科
028-307-3620
戸祭ほりファミリーデンタルクリニック

医院からのお知らせ

ただいまお知らせはございません

診療案内

当院の最大の特徴は予防歯科です。虫歯、歯周病になる前にしっかり予防したい方には定期的に予防歯科の受診をおすすめします。当院の予防歯科は本人、歯科衛生士、歯科医師が総合して取り組む予防歯科です。ひとりひとりの思いに寄り添った予防衛生指導と歯科医療を持って大切な歯を守り健康な状況であり続けるお手伝いを致します。歯の悩み、お口の悩みが減ると他に使える時間やお金が増えるのという考え方もあり、生活に直結して効果があります。何より健康な自分の歯であり続けることがどれだけ素晴らしいことか、失ってからでは遅いので当院では失う前に熱くみなさまにお伝えしています。
当院では出来るだけ抜かない・削らない治療、痛みの少ない治療を心掛けています。歯は一度削ると二度と元に戻ることはありません。どんなに優れた詰め物や被せものを入れても健全な自分の歯が一番です。可能な限り自分の歯を削らないことが大切です。 治療が必要な場合は、歯茎の炎症がないこと、ご自身でのブラッシングがしっかり出来る状況であることが重要です。その上で精度の高い型取り、補綴物(詰め物・被せもの)を行うことで予後の良い治療が可能になります。
歯周病とはお口の汚れが残っていると歯と歯茎に細菌が住み着きプラークというばい菌の塊が溜まっていきます。そして歯茎に炎症を起こし、腫れたり血が出たりします。さらに悪化すると歯を支えている顎の骨が溶けてしまい歯がぐらぐらしたり抜けたりする病気が歯周病です。日本人の約8割が歯周病または歯周病予備軍であると言われています。 歯周病になっても自覚できる初期症状はほとんどありません。定期的な検診とメンテンナンスの予防と早期の治療が大切です。治療が必要な状況では当院の治療の流れはエビデンスに基づき確立しておりますので安心して治療を受けて頂くことが出来ます。
インプラント治療とは虫歯や歯周病、外傷などで歯を失ってしまった場合、空いたスペースにチタンで出来たネジ(人工歯根)を埋入し、そのネジの上に歯を作っていきます。インプラント治療では天然の歯に近い噛み心地を再現できます。歯を失った方にとって、噛む喜びを取り戻せる優れた治療法です。しかし、顎の骨が少なかったり、かみ合わせが悪いと出来ないこともあります。事前の精密検査が大切で当院は専門病院と連携し、安心して治療を受けられる体制をとっております。
歯を失った場合、もっとも多い治療法が入れ歯治療です。 多くの歯を失っても適合性の良い「合ってる入れ歯」を入ると「噛める・笑える」といきいきと充実した生活が出来るようになります。入れ歯でしっかり噛めるようになると、残っている歯の負担軽減にもなりその歯の残せる可能性が高まります。食べる能力を回復することで脳が刺激されたり胃腸への負担軽減したり全身の機能回復の一助にもなります。さらに見た目や話す能力も回復し生活の質が高まります。
審美歯科とは治療のみの観点ではなく、歯本来の白さや機能に焦点をあて、より予知性と精度の高い総合的な歯科治療です。 口元の悩みで悩んでいる方は多く、自信をもって笑えるようになると明るい印象が持ちやすく性格もいきいきと魅力的になられる方もいらっしゃいます。歯の色が気になり自然で健康的な口元にしたい方、現在の最高レベルの歯科治療の受診希望の方はお気軽にご相談ください。
このような症状でお悩みの方は意外に多いと思います。いわゆる「顎関節症」ですがその中にもさまざまな軽度のものから重症のものまでさまざまな種類や治療法があります。顎関節治療にも保険制度が有効なものから重度の場合は保険制度が聞かない場合もあります。当院ではなるべく保険制度を使える治療から行い最小限で治療することに特徴をもっております。お気軽にお声がけください。
当院では歯の抜歯や親知らずの抜歯、口内炎などのできもの、歯科小手術、外傷の手当などを口腔外科領域を総合して行います。難症例であり当院での対応が難しいと判断する場合もあり、連携している病院歯科口腔外科にご紹介することがあります。
高血圧、糖尿病、骨粗鬆症、ガンなどで薬を飲んでいて心配という方も多いのではないでしょうか?当院ではそのような方が安心して来ていただけるような体制を整えております。必要があればかかりつけのお医者さんへ連絡をとり、お体の負担が最小限になるようにいたします。気になる方はお気軽にお申しつけ下さい。



ごあいさつ

院長

堀 大樹

Daiki Hori

こんにちは。当院は「皆さまの思いを大切に、わかりやすい説明と丁寧な治療」を心がけています。 何でも相談できる皆様の『かかりつけ医』として、質の高い治療技術と予防指導を提供し、地域医療に貢献できるように努力していきたいと思っております。 どうぞよろしくお願いいたします。

経歴

  • 昭和大学歯学部
  • 海老名総合病院歯科口腔外科 
  • 立川南口歯科 副院長

所属学会など

  • 顎咬合学会 認定医
  • 国際インプラント学会 認定医
  • 口腔外科学会
  • 摂食嚥下リハビリテーション学会
  • 歯内療法学会
  • ドライマウス研究会 認定医

「健康であること」=「当たり前のこと」ととらえるのではなく、
「健康であること」=「素晴らしいこと」と価値観をかえること。

特に歯の健康は失うと二度と戻らず失ってから気付くのではなく、失う前に気付いてもらうことが大切です。
健康状態を生涯キープし続ける為にはどうしたらいいのか、ひとりひとりに合わせてご提案致します。
自分の口腔を大切にし続けることが、「からだの健康」や「食べる楽しみ・話す喜び」を得る
「こころの健康」に大きく貢献するという信念の基、予防歯科指導を提供します。